外貨両替 fx 初心者 最後の無頼派 伊集院静を見つめる か行 忍者ブログ
引き返せないことを知るのが大人だろうか。 人生にこまやかな慈愛の眼を注ぎながら心に染み入る筆で描く『哀切の人』。 直木賞作家・伊集院静のファンのために小説・エッセイなど著書を紹介しています。
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日スケッチ (講談社文庫)昨日スケッチ (講談社文庫)
伊集院 静
講談社 刊
発売日 1999-11
オススメ度:★★★★




「ああ、伊集院さんだなあ」という感じ 2001-08-05
ショートストーリー集のようなエッセイ集のような独特の口あたりの本。伊集院さんらしい贅肉をきりとった文体が読んでいて心地よい。「答えなどでない女と男の哀しい世界」と帯にはキャッチコピーがついているが、どちらかというと「答えなどいらない、伊集院静の生き様」という感じ。


さらに詳しい情報はコチラ≫


ブログ内検索
最新コメント
カウンター
プロフィール
HN:
ドヤ顔の人
性別:
非公開
バーコード
Copyright © 最後の無頼派 伊集院静を見つめる All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]